准教授 山上 路生 (サンジョウ ミチオ) 

Michio Sanjou (Associate Prof.)

 


概略 

 
 大阪府高槻市出身(茨木高校卒)

 京都大学工学部 交通土木工学科卒(1999/3)

 京都大学大学院 工学研究科 土木工学専攻 修士課程修了(2001/3)

 京都大学大学院 工学研究科 環境地球工学専攻 博士後期課程修了(2003/3)

 博士(工学) 京都大学(2003/3) 

 京都大学大学院 工学研究科 社会基盤工学専攻 助手 (2003/4-2007/3)

京都大学大学院 工学研究科 社会基盤工学専攻 助教 (2007/4-2009.7)

 京都大学大学院 工学研究科 社会基盤工学専攻 准教授 (2009/8- )

 

☆現在の研究課題(2016.11現在)

 乱流輸送をベースにした環境水理・水災害に関する研究および計測システムの開発をしています。 

・界面ガス交換現象と止水域における環境水理研究

  ・自律制御型・河川探査ロボットの開発 

  ・河川流木の輸送集積メカニズムの研究

 

☆過去の研究

・風波を伴う開水路流れの乱流特性に関する研究

ラングミュラー循環流の生成プロセスの解明

・洪水氾濫流・ワンド・水制の3次元乱流構造の解明

・複断面・蛇行流れの乱流構造

・非定常な開水路流れの水理現象

・開水路乱流の3次元数値計算

 

*その他興味あるテーマ

次世代流体エンジン

    

  <<研究業績
  
 
 <<これまでの国際学会発表

  <<研究助成金

  <<学会・委員会活動

☆担当授業(2016年度) 

 (学 部)

 ・自然現象と数学(1回生)

・地球工学総論・少人数ゼミ(1回生)

 ・水理学及び演習(2回生)

 ・水理水工学(3回生)

 ・水理実験(3回生)

 ・Hydraulics and Hydrodynamics(3回生)

 ・Experiments on Hydraulics (3回生)

 (大学院)

 ・水理乱流力学

 ・水域社会基盤学

 

☆研究指導 

 (卒業論文) 準備中

(修士論文) 準備中

 (博士後期課程・審査)

  Chamika De Costa (Numerical study on indoor climate using single-phase and multiphase models,計算工学講座)      2015.8  副査

 

 

☆受賞 

 TOP100 Engineers 2011, IBC Cambridge 

 

☆所属学会 

 土木学会,国際水理学会(IAHR)日本流体力学会

☆資格 

 アマチュア無線4級(1996/12)

第2種情報処理技術者(1996/12)

 砂利採取業務主任者(1998/8)

 

☆運転免許

 普通免許1種(1995/12)

普通2輪(2001/11)

大型免許1種(2006/6)

 

☆趣味・特技 

創作料理 

ランニング

 

 

                      

○連絡先

michio.sanjou*water.kuciv.kyoto-u.ac.jp

*@に変えて使用下さい